大沼公園 「POROTO SIDE VILLA」 移住生活体験用住宅が完成しました。

2013.08.02

大沼公園 「POROTO SIDE VILLA」の移住生活体験用住宅が完成しました。

この住宅は、主に道外から北海道へ移住を検討されている方々に、北海道の生活を体験して頂くための生活体験用住宅です。

そのため、可能な限り北海道で生産されている建材を使用した住宅で、お客様を迎え入れできるように建材の選定には配慮致しました。

外観は、JR大沼公園駅周辺の建物デザインを踏襲して「道内産のトドマツ」を使用した下見板貼りとしまし、開口部には道内サッシメーカーの木製サッシを採用しました。

外観

 

内部のLDKは、立体的で開放的な空間とし、テレビ台やカウンター、階段の段板等に北海道の白樺を利用したデザイン性のある合板を使用しています。

暖房設備は、床暖房とパネルヒーターを採用し、生活空間を柔らかく全体的に暖め、快適な生活空間となるように配慮しました。

内部

 

早速8月からの入居が決まっているとのことで、都市部では味わえない大沼公園独特の生活をこの住宅を通して感じて頂き、移住につながることを祈っております。

 

この度はお施主様はじめ、建設会社様、その他建設に関わった方々、誠にありがとうございました。